しんこのブログ

興味あることいっぱい

キャンピングカー購入記〈その30〉決断するためにキャンピングカーをレンタルする

最近ジョギングのモチベーションがいまいち上がらないしんこです。

 

お台場キャンピングカーフェア2018が終わり,2台のキャンピングカーに絞られた購入計画。さてこの後の展開は?

こちらの続き。 

www.shinkoace.com

 

 

キャンピングカー購入検討に行き詰まる

ロータスRVセールスのMAMBOW ANV/マンボウ アニバーサリーと,カトーモーターのスーパーロングトレイン。

いよいよどちらかに決定しなければならない時期になってきましたが,決心がつきません。どちらにも一長一短があるわけですが,Webでの情報収集や机上の検討,妄想もやり尽くした感ありで新しい材料もなく,実車の確認も展示会で何度も触れているので,それももう充分かと。

 

完全に手詰まり状態でどうしたらよいものやら。

 

机上の検討だけでは限界がある

乗ってみて初めてわかることがあることはもちろん理解しています。嬉しい誤算ならば素直に喜べますし,ちょっとぐらいの期待外れ程度だったら,仕方ないなあくらいで済むと思いますが,致命的だったら…高価な買い物だけに怖いですよね。

 

検討だけで答えが出ないものって何でしょう?

ハイエースで言えば,スーパーロングの大きさに関する不安があります。ブログ等での評価でも

「大きすぎて取り回しや駐車が大変だ。」

という意見がある一方

「いやいや何とかなる。」

と両方ありますが,もはや考えるだけでは永遠に解決できなそうです。

 

じゃあどうするか。

乗ってみるしかないですよね。

 

乗る方法としてはビルダーで試乗させてもらうというのもありますが,自分の場合はビルダーの所在地が遠方ですし,ちょろっと町内を一周する程度では納得いくような結果は得られそうもありません。観光地の駐車体験もしなければならないですから。

それならばということで,キャンピングカーをレンタルすることにしました。

 

キャンピングカーをレンタルする

インターネットで"○○県 キャンピングカー レンタル"で検索すると,いくつかヒットしました。

自宅からの距離やレンタカーのラインナップ,価格をを考慮して今回利用したのはこちら。

www.rvland-tsukuba.com

 

こちらで取り扱っている"ランドワゴン リノ"がハイエースのスーパーロングベースのキャンピングカーになります。

f:id:shinkoace:20190616220234j:plain

f:id:shinkoace:20190616220301j:plain
f:id:shinkoace:20190616220319j:plain

 

エンジンは2.7Lのガソリンのため購入希望のディーゼルとは異なりますが,ダイネットのソファがUの字型のシンプルなレイアウトで,スーパーロングトレインに近い感じです。お座敷スタイルももちろん可能。

セカンドシートにはFASPシートが採用されているので,ベッド展開がしんどいのか,そうでもないのかの体験もできるおまけ付き。

 

キャンピングカー体験目的としては充分な内容です。

 

一つ惜しかったのは,既に晩秋の頃なのでキャンピングカーとしては最も車内で過ごしやすい季節ということ。

家庭用エアコンなしのバンコンでもう一つの懸念事項…夏のバンコンはどれくらい暑いのか?についての体験はできないのですが,こればかりは致し方なし。

 

自分がレンタルした時期は,ちょうどオフシーズンに入っていてレンタル料金が安くなっていたのは好都合。

1日のレンタル料金に¥3,300をプラスすると,前日の夕方17:00~19:00からレンタルできるということなので,17:00~翌日の返却期限19:00まで1泊2日でたっぷりキャンピングカー体験をすることに。

 

プランとしては,レンタカーを引き取ったら一度自宅に戻り,駐車場に入れてサイズ感や駐車に問題はないかをチェック。

その後,食材と寝具を積み込んで出発。

道の駅で1泊させてもらい,翌日は温泉,観光地を巡り,駐車場で難儀するのか否かを体験。

キャンピングカーを返却しにRVランドへ向かう最後の区間は,高速道路を利用して高速走行の確認と,市街地にあるRVランドに到着するまでの時間短縮を図って貸出時間ぎりぎりまでキャンピングカーを楽しもうという作戦です。

 

さて目論見通りにいくでしょうか。

ここのところ結論を出さなくてはと,あれこれ考えてばかりで今一つ気が晴れない感じでしたが,初のキャンピングカー旅ともやもや解決への期待で,何だか楽しくなってきました。

 

 

つづく。