しんこのブログ

興味あることいっぱい

ハイエースキャンピングカー キッチン周りの一工夫〈シンクにスポンジ置き場を作る〉

目覚ましが鳴ってもなかなか布団から抜け出せないしんこです。

 

自分はキャンピングカーのキッチンを積極的に使って食器洗いをしますが,それが終わった後にちょっと悩みが…今回はそれを解決します!

 

 

 

使い終わったスポンジの置き場に困る

水で濡れたスポンジどうしてます?

キャンピングカー内での食事の後はキッチンのシンクで洗い物。食器洗いにはほぼ間違いなくスポンジを使うと思いますが,皆さん水で濡れたスポンジをどうしていますか?

f:id:shinkoace:20200109204431j:plain



最初の頃は固く絞って,リヤゲート木製マルチハンガーにピンチでぶら下げ干していましたが,旅行中は何度も使うので乾いたと思ったらまた水濡れの繰り返し。なんとも面倒くさい。

最近は帰宅するまでシンクの中に放置してましたが,手を洗ったりするときには邪魔ですし,いつもじめじめしていて衛生上もよろしくない。

 

一般家庭で使うスポンジラックは大きすぎる

ホームセンターに行けばスポンジラックは普通に売っていますが,一般家庭に比べて圧倒的に小さいキャンピングカーのシンクには大きすぎ。

スポンジラックにスペースを占領されてしまっては,洗い物どころではありません。

 

ダイソーのフックを使って一工夫

コンパクトにスポンジ置き場を作りたい

いつものようにダイソーで使えそうなものはないかと物色していると,これを発見。

f:id:shinkoace:20200109205327j:plain

きれいにはがせるステンレスフック。

これをシンクの片隅に貼り付けて,ネットタイプのスポンジを引っ掛けちゃおうというわけです。水回りに使うので素材がステンレスというのもgood!

 

取り付け位置をきれいに清掃した後,シンクのガラス蓋に干渉しない所を狙って…ペタッとな。

f:id:shinkoace:20200109205733j:plain

ステンレスだからシンクの質感とぴったり。

フックの下に見える白いものは両面テープの一部。外したい時はこれを引っ張ればテープがビヨーンと伸びて,フックとシンクの間から引きずり出され,きれいに剥がれてくれるというわけ。

 

ここにスポンジを引っ掛けて…

f:id:shinkoace:20200109210241j:plain

はいできあがり!

 

ダメなら簡単にはがせる気楽さがいい

イメージ通りにスポンジ置き場ができました。

f:id:shinkoace:20200109210413j:plain

シンクの底面からも離れていますので,水を流す度にスポンジが濡れることはありませんし,このまま乾燥するので衛生的ですね。

 

車が走行したくらいでは落下しません。

 

ダメになったら簡単に剥がせるので,気楽にチャレンジできます。価格も安いですしね。

以上キッチン周りのプチ改良でした。

 

おまけ

最初は完成した位置よりもう1段下の垂直面にフックを取り付けたのですが,スポンジがお辞儀するようにシンク中央側へ大きくせり出す姿勢でぶら下がってしまい失敗。

f:id:shinkoace:20200109211129j:plain

2個とも使い切ってしまったのは内緒です。

失敗しても簡単に剥がせるよ。なんてな。