しんこのブログ

興味あることいっぱい

《キャンピングカーくるま旅》大型連休2022 北陸の旅 Day1&2 木曽福島・郡上八幡

最近白髪がやたら目立つようになってきたしんこです。

もっと能天気に生きていかないとあかん。

 

今回から大型連休のキャンピングカーくるま旅のお話。

 

 

 

大型連休はどこへ行く?

今年は福井県側から北陸の旅

大型連休の4月下旬から5月にかけてはキャンピングカーくるま旅には最適な気候。

暑くないし,空気もからっとしてるしね。

 

今年は5泊6日で北陸を巡ります。

仕事が終わる4月28日(木)の夜に出発して,その日は上信越自動車道佐久平PAで仮眠。

2日目は中山道を西に進んで岐阜県郡上八幡を散策。夕方には福井県に入って道の駅 越前おおの 荒島の郷まで。

3日目は一乗谷朝倉氏遺跡から始めて越前海岸を回り,再び内陸に戻って石川県の道の駅 山中温泉 ゆけむり健康村まで。

4日目は那谷寺から金沢へ移動して近江町市場や兼六園,ひがし茶屋街を散策。

5日目は千里浜なぎさドライブウェイを走行した後,富山県へ。となみチューリップフェアを見物して道の駅 KOKOくろべまで。

最終日の6日目は糸魚川から南下して長野県へ。白馬にちょこっと寄り道して後はひたすら退却行。

 

初日に100km程度高速道路を利用しますが,2日目からは基本下道で全行程約1200km。

 

予報では大型連休前半の天候はあまり良くなく,2日目と4日目は雨の予報。

外れてくれることを祈るしかないな。

 

大型連休2022 北陸の旅 Day1

仕事終わりの夜から移動開始

待ちに待った大型連休。自分はいつも前半に出かけるパターン。なるべく人が動き出す前に楽しんじゃおうという目論見です。

仕事終わりの4月28日(木) 19:30に自宅を出発。

 

高速道路は深夜割引で30%OFF

今日は北関東自動車道の太田桐生から高速道路を利用して,上信越自動車道佐久平PAまで移動します。

初日に少しでも距離を稼いでおくための高速道路利用ですが,ここで休憩して朝に出発すれば深夜割引が適用されて高速料金が30%OFFになるので,自分が西へ向かうときによく使うパターンになってます。

 

佐久平PA到着は23:30頃,明日からに備えてすぐに休憩しましょう。

 

大型連休2022 北陸の旅 Day2

中山道を西へ

佐久平PAの朝です。今日は移動がメインですので早朝5:00に出発。

 

国道142号で岡谷,国道20号塩尻から国道19号に入り,ひたすら西へ。

郡上八幡を散策した後,福井県まで移動して道の駅 越前おおの 荒島の郷まで。

 

ところで岡谷までの国道142号には新和田トンネル有料道路があったのですが,2022年4月1日から無料化されました。

新和田トンネル有料道路の無料化について/長野県

 

自分は以前からよく利用していて,普通車の通行料が¥630と結構高額だったのでこれは素直に嬉しい。

 

7:00に道の駅 奈良井 木曽の大橋に到着。朝食&身支度を整えて8:40に出発。

 

キャンピングカーには優しくない木曽福島

ひたすら移動では能がないので,ちょこっと寄り道を。

福島宿跡を散策します。

駐車場は無料の福島関所 駐車場が利用できました。口コミではいつも混んでいて一般枠が少ないということでしたが,9:00に到着した時点での利用状況はこんな感じで問題なし。

 

ただしあまり広くないので,駐車車両が多いときは大柄なキャンピングカーでは厳しそう。

 

近くにある有料の大手町駐車場は車高2.1m以下で入れないし,木曽福島はキャンピングカーに優しくないですね。

 

福島宿跡・御菓子司 田ぐち・親水公園 足湯

まずは福島宿跡へ。高札場やまつり会館(入館無料)を見物。

 

わずか100m程度と規模は小さいけど落ち着いていて,これはこれでいい。

 

木曽川沿いの道へ下りて,向かうのは御菓子司 田ぐち。ここでお菓子を買って斜向かいの親水公園 足湯を楽しみながら頂くことにしよう。

kashitaguchi.co.jp

いろいろ楽しみたいのでバラで4種類ほどお買い上げ。

かしわ餅¥150,そば饅頭¥120,木曽の木霊¥120,そして御嶽もなか¥150。

 

木曽川を眺めながら足湯でお菓子。ああしあわせ。

 

郡上八幡

雨で予定を縮小

郡上八幡へ移動中に雨が降ってきちまいました。国道256号の物凄いつづれ織りを下って郡上市愛宕駐車場到着は13:30頃。

駐車場はがらがらで好きなところに駐め放題です。

 

駐車料金は最初の30分が¥100で,以後30分毎に¥50。

 

激しい雨と到着が予定より遅れたことを考慮して,郡上八幡城などいくつかの予定をカットして散策スタート。

 

大矢食堂でケイチャン定食&ケイチャン丼

まずは昼食をということで大矢食堂へ。

 

ケイチャン定食¥1,200がおすすめらしいので発注。

 

嫁さんはケイチャン丼¥1,000。

 

セパレートか否かと小鉢の有無の差で味は一緒ね。鶏肉がスパイシーな味付けでなかなか美味し。

 

郡上八幡を散策

お腹が癒えたので散策を始めます。既に靴&靴下はびしょ濡れですが頑張ります。

 

宗祇水。

 

やなか水のこみち。

 

丸一精肉店で牛肉コロッケを買い食い。

 

いがわ小径で鯉に餌やり。

水路の上流へ餌をぽとぽと落としながら歩いて行くと,鯉の群れがどんどんついてきます。これは面白かった。

 

もっといろいろ見たり食べたりしたかったのですが,この悪天候ではもう限界。駐車場に戻ります。

ずぶ濡れで寒さすら感じるくらいでしたが,とにかくスーパーロングトレインに帰り着けば何とかなるという感じで,自宅に帰ったときのように落ち着けるのが助かるぜよ。

 

晴れてたらよかっただろうな。

 

福井県に突入

郡上八幡からは九頭竜湖を経由して2時間の大移動。いよいよ福井県に突入です。

今日の停泊地は道の駅 越前おおの 荒島の郷。

道の駅から10km程のところにあるトロン温浴施設うらら館で湯に浸かって疲れをとりましょう。

入浴料は¥600。駐車場は広々で利用客もそれほど多くなくキャンピングカーでも楽々駐車ね。

 

道の駅 越前おおの 荒島の郷に到着したのは19時半過ぎ。暗くてよくわかりませんがずいぶん規模の大きな道の駅です。

 

停泊準備ができたら乾杯して,ゆっくり休むとしよう。

 

Day3につづく。