しんこのブログ

興味あることいっぱい

《キャンピングカーくるま旅》富山・能登2021春 Day5&6 輪島朝市・海王丸パーク・富山ブラックラーメン

梅雨がくる前にキャンプを…と思っていたらもう梅雨のようになってしまい計画が頓挫しているしんこです。

f:id:shinkoace:20210528194901j:plain

 

こちらの続き。長くなりましたが富山・能登の旅も終盤です。 

www.shinkoace.com

 

 

 

富山・能登2021 Day5

本日の予定

5/2(日) 輪島マリンタウンの朝です。

f:id:shinkoace:20210528195528j:plain

天候は雨が降ったり止んだりの微妙な状況。

 

駐車場はガラガラで快適に過ごせました。

f:id:shinkoace:20210528195706j:plain

 

遅ればせながらスーパーロングトレインと輪島マリンタウンの公衆トイレとの位置関係はこんな感じ。

f:id:shinkoace:20210528195817j:plain

 

本日の行程は輪島朝市を楽しんだ後,国道249号を南西に進んで大本山總持寺祖院を拝観。羽咋市へ向かって千里浜なぎさドライブウェイを颯爽と走り,夕食は富山市内でブラックラーメンという予定なのですが,天候が悪いので状況によっては大幅に変更する可能性が大。

まあどちらかというと既に戻りの道程なのでぼちぼち参りましょう。

 

輪島朝市

朝市で散策と買い物を楽しむ

さて8:00になったので朝市に出陣です。

f:id:shinkoace:20210528200725j:plain

 

とりあえず1往復して雰囲気を楽しみながら品定め。

f:id:shinkoace:20210528200822j:plain

 

できれば朝食をと思っていた"朝市さかば"は行列ができる混雑ぶりだったので華麗にスルー。君子危うきに近寄らず。

 

さて徐々に勝負をかけます。買い物のコツは欲しいものが決まっていても「どうしようかなあ。」と悩むそぶりをすること。

そのうち「じゃあこれも付けるよ。」という感じで次々とおまけしてくれます。

f:id:shinkoace:20210528201424j:plain

自分は買い物があらかた終わるころに気付きました。

これから行かれる方は最初から実践するのよ。

 

歩いていたら偶然「蒸したてだよ。」と店頭に出てきた"えがらまんじゅう"

f:id:shinkoace:20210528201612j:plain

 

もちろん衝動買いします。

f:id:shinkoace:20210528201805j:plain

 

なんだかんだで結構買い込んじゃいました。

さてスーパーロングトレインに戻って朝飯にすんべ。

f:id:shinkoace:20210528201925j:plain

 

輪島の朝食

本日の朝食のお品書きは,朝市で手に入れた梅干し入焼おにぎりと赤飯のおにぎり,そしてえがらまんじゅう。

みそ汁と味噌ピーは車載していたやつ。

f:id:shinkoace:20210528202131j:plain

見た目は質素ですけどなかなかいけますぜ。

 

大本山總持寺祖院

輪島市営駐車場

輪島マリンタウン出発は10:10。雨が強くなってきました。

大本山總持寺祖院にはわずか30分で到着。

 

お寺を通り過ぎた先の左手にある輪島市営駐車場に駐めます。

f:id:shinkoace:20210528202743j:plain

広いし駐車車両も少ないのでスーパーロングでも余裕。駐車料金は無料。

 

曹洞宗大本山總持寺祖院

拝観料は¥500。

山門をくぐるとさすがに雪国のお寺ですね七堂伽藍が回廊で結ばれているので雨に濡れずに拝観できます。

f:id:shinkoace:20210528203149j:plain

 

雨でしっとりした眺めもいいもんです。

f:id:shinkoace:20210528203235j:plain

 

自分は15年前に金沢市の東香山大乗寺で3泊4日の宿泊参禅をしたことがあるので,座禅堂などは懐かしいですね。

f:id:shinkoace:20210528203956j:plain

 

しかし最もきつかったのは座禅でも早起きでもなく,御堂の床の雑巾がけ(作務)だったのは秘密だ。

f:id:shinkoace:20210528203806j:plain

この前屈姿勢がきつい!

 

たっぷり1時間ほどかけて拝観終了。

 

予定を変更します

天候が回復する方向へ

雨雲レーダーと天気予報から判断すると千里浜なぎさドライブウェイは雨天の可能性が高く,楽しめそうもありません。

少しでも天候の回復が見込める方向に向かったほうが良さそうです。

 

検討の結果,千里浜なぎさドライブウェイは放棄,和倉温泉方面に転進して温泉街を散策することに。

和倉温泉総湯に浸かれれば文句なしということで予定変更です。

 

思いがけず世界一長いベンチ(サンンセットヒルイン増穂)見物

国道249号を南へ移動中に,地元スーパーマーケットを覗いてみたいという嫁さんのリクエストに応えてAコープとぎ店に寄り道。

 

ちょうどお昼時だったので,すぐお隣の道の駅  とぎ海街道に移動して昼食&休憩にします。

売店を覗くとなかなか充実した品揃えで,ここでもいくつかお土産物をお買上げ。

 

本日の昼食はカレー。

f:id:shinkoace:20210528205428j:plain

レンジで調理できるので車内で摂る食事の定番メニューに。

 

昼食を食べて休憩していると,次々と車が止まっては皆土手の階段を上っていきます。何だべ?と思って調べてみたら,ここが世界一長いベンチ(サンセットヒルイン増穂)なのでした。

f:id:shinkoace:20210528210058j:plain

存在は知ってましたがわざわざ行くほどでもないなということで,訪問地としてチェックしていなかったのです。

でもせっかくそこにあるのだから行きましょう。雨の晴れ間を狙ってGO!

 

はい世界一長いベンチでした。

f:id:shinkoace:20210528210432j:plain

 

激混みの和倉温泉で更に予定を変更

予想以上に人出が多かった和倉温泉

和倉温泉到着は14:20。

総湯の駐車場は満車で,とりあえず臨時駐車場に駐めましたが混雑していてとても入浴できるような感じがしません。

f:id:shinkoace:20210528212814j:plain

 

街にも人が多く散策も楽しめなさそう。

ここで行程を再考。往路は雨天で海王丸パークをパスしましたが,最新の天気予報では天候回復に期待が持てそうな状況&今から向かえば到着は16:00頃で船内の見学時間にも間に合います。

 

そうと決まればすぐに移動開始だ。

 

海王丸パークへ

16:10頃に海王丸パーク到着。

駐車場は御覧の通り駐め放題。駐車料金は無料。

f:id:shinkoace:20210528211341j:plain

 

帆船海王丸

海王丸の公開時間は17:00までで,最終乗船は16:30。

何とか間に合いましたぜ。

f:id:shinkoace:20210528213100j:plain

 

順路に沿って船内を巡ります。終りの頃なので見学者も少なくて好都合。

f:id:shinkoace:20210528213428j:plain

 

船舶なので真鍮の金物があちこちに使われています。自分の真鍮大好きの原点がここにあるに違いない。

f:id:shinkoace:20210528213611j:plain

 

この真鍮のノンスリップ,ハイエースのステップにも欲しい。カトーモーターで作ってくれないかなあ。

f:id:shinkoace:20210528213726j:plain

 

下船すると西日が射してきました。オレンジのマストがきらきら輝いていい眺めじゃないですか。

f:id:shinkoace:20210528213918j:plain

嫁さんは青空に帆を展開した姿を期待していたようですが,また次の機会にしよう。

 

カモン新湊

海王丸パークから約3kmの地元スーパー"カモン新湊"に移動。お土産用にとろろ昆布ゲット。

 

富山ブラックラーメンを食して停泊地へ

チャーシューラーメン大喜 根塚店

本日の夕食はラーメン。

数あるラーメン店から今回チョイスしたのはチャーシューラーメン大喜 根塚店。

gourmet-toyama.net

 

お店に到着したのは19:00。ラストオーダーまで30分だったせいか,駐車場も店内も空いてました。お店には悪いですが自分にとってはいい環境です。

 

ラーメンのメニューはチャーシューラーメン大,小のみ。

f:id:shinkoace:20210528214821j:plain

 

美味しかったあ…以上。語彙力がなくてすみません。

f:id:shinkoace:20210528214918j:plain

 

道の駅 ウェーブパークなめりかわ

本日の停泊地は道の駅 ウェーブパークなめりかわ。3日前にお昼寝した道の駅。

 

到着したのは20時過ぎで既に真っ暗。

キャンピングカーや一般車でかなりの駐車台数になってたので,狭い所に駐車するのを避けて大型キャンピングカーの車列にお邪魔しました。

 

富山・能登2021 Day6

5/3(月) この旅の最終日です。

道の駅 ウェーブパークなめりかわはこんな状況。

f:id:shinkoace:20210528215642j:plain

ちょうど大型連休のど真ん中ですからね。

 

こちらは夜明けとともに撤退行動に入ります。

f:id:shinkoace:20210528215746j:plain

本日の予定はひたすら自宅を目指す400kmの移動。もちろん下道で行きます。

 

5:10スタート。

最終日は恨めしいほど天気が良くて,立山連峰の山々もこの旅で初めて見えました。きっと今日あたりは蜃気楼も見られるのかも。

後ろ髪を引かれながらも国道8号を東へ進みます。上越市からは国道253号で十日町国道353号で石打へ抜け,国道17号三国峠を越えて関東へ。

 

途中で食事や休憩をしたりしながらも,まだ明るい15時半過ぎに自宅に着きました。

 

富山県は凄く遠いイメージですが意外に帰ってこられるものなのね。

 

この旅の総走行距離は約1,300km。

お天気には恵まれませんでしたが楽しめました。

 

これにて富山・能登2021春 完結。