しんこのブログ

興味あることいっぱい

キャンピングカー用直流インバータ・クーラー ホワイトハウスのクールスターで普及に拍車がかかるか⁉

最近ルパン三世TV第一シリーズにはまっている通称"お子様ランチ"のしんこです。

 

先日インターネットを徘徊していたら,おっ!と喰い付く情報に遭遇しました。

 

 

 

暑い夏はキャンピングカーの大敵 キャンピングカー用クーラーは気になる装備 

直流インバータ・クーラーのその後の情報がない

さて,自分のブログを訪問してくれる検索キーワードで一番多いのは,キャンピングカーのクーラーに関すること。 

www.shinkoace.com

 

かれこれ半年ほど前の記事ですが,その後ブログ等でこのインバータ・クーラーを搭載したとか,評価の情報に接する機会がまだないんですよね。

それどころか発売元のオズ・エンジニアリングのWebページには価格の情報もありません。

恐らく皆さんも自分と同じように情報を探し回っている状態かと。

 

ホワウトハウスパーツセンターのWebページでクールスターを見つけた

ある日インターネットを廃位していると,ホワイトハウスパーツセンターのWebページでクールスターに出くわしました。

ホワイトハウスパーツセンター / GENRE/空調/クールスター

f:id:shinkoace:20200608205132j:plain

 

外観や寸法から確認すると,オズ・エンジニアリングのインバータ・クーラーのOEM商品と見て間違いないでしょう。

そしてこちらには今まで謎だった価格について,税込み¥264,000であることが表示されています。

 

クールスターは,ジャパンキャンピングカーショーにも出展されていたようですが,事前のリサーチ不足により全然その存在に気付いていませんでした。

やっぱりユルユル見物ではいけませんなあ。 

www.shinkoace.com

 

バンコンに普及するかが鍵

搭載方法と工賃はどれぐらい?

クールスターは室内機・室外機がコンパクトにできているので,多くのバンコンに搭載可能だと思います。

 

現在でも家庭用エアコン搭載したバンコンは存在していますが,室内機・室外機の搭載スペースや,電源能力の制約などからキャブコンに比べるとその数は少なく,エアコン搭載モデルをラインナップしているビルダーも限られます。

 

クールスターは一般向けに販売されているので,融通の利くビルダーならば取り付けに関して相談に乗ってくれるはず。

ということは,自分のスーパーロングトレインにも改造で搭載できるかも…という期待が持てるわけですね。カトーモーターは可能である限り希望を叶えてくれるビルダーでもありますし。

 

ちょうど近々カトーカトーモーターへ訪問する予定があるので,他のユーザーからの問い合わせの有無や,搭載の可否,可能だとしたら工賃がどれくらいになりそうかを聞いてみたいと思います。

 

今年の夏はエアコンなしでの使い勝手を検証

暑い夏に向けてキャンピングカーにエアコンは魅力的な装備ですが,高額であるがゆえに年間の稼働率ってそんなにあるんだっけという疑問や,運用でカバーできる部分もあるんじゃない?など,費用対効果の面で導入を躊躇するところは正直あります。

 

さて,もうすぐスーパーロングトレインで初めての夏を迎えるわけですが,今年の夏は北へ向かう,高地に上がる作戦でどれくらい暑さを凌げるか検証してみたいと思います。

 

結論として夏場は我慢して出掛けないということになっちゃうかもしれませんが。