しんこのブログ

興味あることいっぱい

キャンピングカーの美観維持&洗車を楽に!ボディーをガラスコーティング

貴重な週末が雨続きでがっかりしているしんこです。

 

大柄なキャンピングカーの洗車は大仕事。

でも新車時の汚れ落ちの良さを持続できれば,楽に美観が維持できるのではないのではないか思い,ボディーコーティングを施工しました。 

www.shinkoace.com

 

 

 

ボディコーティングは新車時の施工が効果的?

汚れを落としやすくするコーティング

キャンピングカーの洗車が大変なのは先輩諸氏のブログを読めば容易に理解できます。かと言ってボディが黒ずんでいたり,バーコードが付着したまま走るのは嫌ですよね。

 

自分のスーパーロングトレインのような鉄板ボディのバンコンは,通常の塗装面が外装の大半を占めているので,FRPボディのように艶がなくなってくすんだり,粉を吹いたようになることはないのですが,ドアノブや窓の下など水が流れやすい所にはバーコード状の黒ずみが発生します。

新車のうちはスポンジで軽く撫でただけでサッと落ちてくれますが,そのうち水垢とりを使って擦ったりしないとなかなか落ちなくなってきます。

 

このあたりはホワイトソリッド塗装のランサーに乗っていた頃に経験しているので,何とかしたいところ。

 

汚れを落としやすくする…と考えると行き着くのはボディーコーティングですよね。ビルダーの中にはオプション設定しているところもありますし。

 

実は納車前からやると決めていたのさ

車はどんなに丁寧に洗っても洗車傷や磨き傷がつきます。どうせボディコーティングをするなら新車のうちにやってしまった方が,塗装面が良好な状態で保護されますよね。

 

インターネット検索でコーティングについて調べてみると,ほとんどの業者さんで「新車特別価格」と称する割引価格が設定されています。

塗装にダメージが少なければ下地処理に要する手間が少なくて済むということなんでしょうね。

新車時の塗装面が保護されて,かつ価格が低めに設定されているのならば,納車後すぐがいい。

 

納車前から"やる"と決めていたのさ。

 

業者さんを決める

価格も大事だけど…

地元に近いところを中心にインターネット検索して数社をピックアップ。

 

各社ともWebサイトに価格表が掲載されていますが,スーパーロングハイルーフはどう考えても最大級のボディサイズが適用なので,結構なお値段になりますね。

ただサイズ別の車種の例を見ると,大抵スーパーロングハイルーフより小さめの車輛なのでさらに割り増しがありそうな予感がしますし,あまり一般的な車ではないので現車を見せて見積もってもらうのが良さそうです。どんなところで施工されるのかを確認することもできますしね。

 

思い立ったら早速1店目にGO!

電話でアポをとってから訪問。

まずは地味に心配していた施工の可否については「できます。」ということで一安心。新車である旨を伝えて見積りをお願いします。

  • 納車後1ヵ月以内までは新車限定施工料金が適用される。
  • 施工料金は標準ボディのハイエース*1に対して,約¥20,000アップの¥110,000(税別)。
  • 施工期間は5日間。新車でも下地処理をしっかりやるので5日は欲しい。
  • 見積り日から20日後までは予約で一杯だが,20日後の入庫でも納車1ヵ月以内なので,新車限定施工料金で施工する。
  • 代車あり。

金額的には想定していたくらいなので助かりました。

 

日を改めて2店目にGO!

こちらも施工に関しては可能。ただしガレージの天井高さが低く,ギリギリっぽい。

  • 価格はアルファードと同価格で¥82,000(税別)。
  • 施工期間は2日間。
  • 以前にキャンピングカーを施工したことはあるが,キャブコンで車高が高かったので別の場所で施工した。ここのガレージはスーパーロングトレインの高さ240cmに対して数センチのクリアランスあるかないか。蛍光管を外せば何とか…。
  • 即入庫可能

 価格は安いけど,ルーフベンチレーターをぶつけられでもしたら堪らんなあ。

 

どっちにするか

とりあえず訪問しての見積り依頼は2店でおしまい。残っているのは大手の業者なので価格が高くなるのは目に見えているしね。

 

価格の差は¥28,000。価格以上に差を感じたのは施工日数。ずいぶんと違うものです。

 

さてどちらに依頼するかですが,結論としては1店目に訪問したこちらにしました。

caresthesuzuki.com

 

f:id:shinkoace:20191124220151j:plain

 

まず単純に,施工するガレージにルーフベンチレーターが接触する心配がないこと。

理由として大事なのはここからで,5日間かけてじっくり施工してもらえることと,予約で一杯なのは評価が高い証のように感じたことです。あとは店長の人柄に何となく惹かれたというところでしょうか。

 

大事な新車を預けて,大金を費やすのですから慎重になりますよね。

やはり店舗に直接訪問して見極めるのが良いと思いますよ。

 

施工完了!

ガラスコーティング施工が完了しました。

f:id:shinkoace:20191124220050j:plain

 

ガレージから出ます。

f:id:shinkoace:20191124220428j:plain

 

もともと商用車向けのホワイトソリッドのボディカラーなので,メタリックの濃色車のような効果がはっきりとわかる色ではないのですが,ボディ表面への景色の映り込みが増したようです。

ハイエース(キャンピングカー)エシュロンゼンゼロ ガラスコーティング施工 | カーエステ・スズキ コーティングへの想い

 

取扱いの注意点や付属のメンテナンスセットを受け取り,支払いを済ませます。

f:id:shinkoace:20191124220832j:plain

 

5日ぶりにスーパーロングトレインが自宅に戻ってきました。

きれいな車は運転していても気持ちがいいですね。

 

この週末の雨でボディ側面が泥跳ねで汚れたのですが,自宅の駐車場で雨にあたっているうちに汚れが薄くなってました。

洗車のしやすさについてはまた別の機会にご報告しましょう。

 

 

 

*1:アルファードと同じクラス