しんこのブログ

興味あることいっぱい

台湾旅行の動画が救えるか!? 手ぶれ補正ができる動画編集ソフトウェアをいろいろ試す

年間ランニング目標3560kmを7年連続で達成したしんこです。

年内はあと1回くらい軽く走っておいて,元旦の初日の出暴走から2024年は3660kmの旅が始まります。

 

 

1か月前に投稿したこちらの記事。

www.shinkoace.com

GoProのHyperSmoothがソフト的に手ぶれを補正できるのなら,あとから補正できるソフトウェアがあるかもと思い調べてみました。

 

 

 

見るに堪えない台湾旅行の動画

GoProのHyperSmoothがまさかのOFFで大失敗

11月上旬の台湾旅行。楽しい旅を記録した動画を帰宅後に視聴してびっくり。

手ぶれが酷く,見ているだけでめまいがしてしまい,とても見るに堪えないものになってました。


www.youtube.com

 

せっかく撮影してきたのだから何とか救済したいですよね。

手ぶれ動画を補正できる方法がないか研究です。

 

動画編集ソフトに手ぶれ補正機能あり

”手ぶれ補正 あとから PC”でWeb検索すると多くの方法がヒットします。大別すると無料のフリーソフトと動画編集ソフトの無料体験版といったところですね。

 

いくつかインストールしてどれくらい補正されるのか試してみます。

 

手ぶれ補正ソフトをいろいろ試す

Video DeShake Free

無料で使えるフリーソフト。更新日時が2018年12月なのでちょっと古いのですが,無料で補正できるのならありがたい。

Video DeShake Free - Video Stabilizer Free Download

 

上記のリンクからダウンロード,インストールして実験です。

 

メニューバーのFileからOptionsへ進むと,補正のパラメータを設定することもできますが,今回はDefaultで補正。


www.youtube.com

 

さすがにGoProのHyperSmoothで撮影した動画に比べると滑らかさは劣りますが,それは酷というもの。

無料でここまで補正できればなかなかじゃないですかね。

 

Wondershare Filmore

こちらは有料の動画編集ソフトの無料体験版です。

Wondershare Filmora 無料版

 

動画をインポートしたら,AIツールの手ぶれ補正のスイッチをON。クリックして分析を開始で補正します。


www.youtube.com

 

前半は少し画質が粗め。5秒あたりでグレーのシャツのお父さんがフレームアウトするあたりで画面の歪が目立ちますね。

後半はまあまあかな。

 

動画の透かしをキャンセルするには製品版を購入する必要があります。

永続ライセンスだと¥11,979が,12月27日現在は年末年始セールで¥3,499OFFの¥8,480。

 

こちらも有料の動画編集ソフトの無料体験版です。

無料動画編集ソフト Windows & Mac 版 - ダウンロード | PowerDirector

 

国内シェアNo.1の動画編集ソフトとの謳い文句ですが,手ぶれ補正の実力は如何に?

 

編集のメニューにはビデオ スタビライザー(手ぶれ補正)とあり,補正レベルが調整できたり,拡張スタビライザー(手振れ補正)を使うといったメニューがあります。

今回は補正レベルをデフォルトの50,拡張スタビライザー(手振れ補正)を使うをONでやってみます。


www.youtube.com

 

むむ…あまり手振れ補正ができている感じがしないんですけど。微妙だなw

 

無料体験版の宿命なのか,こちらも無料の場合透かしあり。

購入する場合には1か月プランや12か月プランのサブスクリクション契約しかないので,YouTuberのようにのべつまくなしに動画編集しない向きにはコスパが悪いですね。

 

VideoProc Converter AI

これまた有料の動画編集ソフトの無料体験版。

【公式】VideoProc Converter AI - かなり使える多機能動画処理ソフト|動画変換・録画ならVideoProc Converter AIにお任せ!

 

AI手振れ補正にモードやプリセットなどの設定がありますが,デフォルトのまま補正します。


www.youtube.com

 

他と比べて”ぶれ”は最もスムーズに補正されているようですが,画質があまりよくないですね。特に前半が顕著です。

 

こちらの出力動画には”透かし”は入りませんが,あくまでも体験版なので動画を変換できるのは5分まで。

 

購入する場合にはPC1台分の永久ライセンスが¥8,918で,12月27日現在は28日までのクリスマスセールで¥4,845OFFの¥4,480。今まで比較した有料版の中では最も安価。

 

とりあえずいろいろお試しはここで終了。

 

Wondershare Filmoreを購入しました

今までの結果とコストパフォーマンスから評価すると,Video DeShake Freeをチョイス…と言いたいところなのですが,今回はWondershare Filmoreの永続ライセンスを購入しました。

 

実は以前から動画編集ソフトが欲しかったので,これをきっかけに購入に踏み切ったというのが正直なところ。

 

ただし動画によっては,Video DeShake Freeで補正のパラメータを変更したほうが効果的に補正できるかもしれないので,アンインストールはせずに残してあります。

 

ブログを書くだけでも結構いっぱいいっぱいなのに,動画を編集する時間なんか捻出できるのか?甚だ疑問ではありますが,そのために永年ライセンスの製品を選んだので,気長に取り組んでみたいと思います。

 

まずは台湾旅行の動画の手ぶれ補正からやらないと。

動画ファイルが300くらいあるので大変ですが,少しずつでもやっていけばいつか終わるでしょう。