しんこのブログ

興味あることいっぱい

楽しい旅の思い出を動画で! ダッシュボードにGoProのベースマウントを取り付ける

毎晩毛布を蹴飛ばしたり引張ったりで朝はぐったりと目覚めるしんこです。

f:id:shinkoace:20210706212411j:plain

 

さて今回は楽しいくるま旅の記録を残すこちらのお話。

 

 

 

旅の思い出を動画に残したい 

動画のメインカメラはGoPro HERO8 Black

楽しい旅の思い出を残す方法といえば写真や動画。

一昔前でしたらデジタルカメラやビデオカメラが一般的でしたが,今やどちらもすっかりスマートホフォンが主役。

ただ動画を垂れ流しで撮るにはスマートフォンはちょっと使いにくいので,自分はGoPro HERO8 Blackを併用してます。

f:id:shinkoace:20210706212510j:plain

 

移動中も撮影したい

移動中の景色や自分たちの会話などを残すためGoProをダッシュボード上に設置する必要があるのですが,ベースマウントを直接ダッシュボードに貼り付けてしまうのもどうかなあと思い,しばらく前まではたまたま自宅にあったテレビ用の耐震マットを流用していました。

 

まず耐震マットをダッシュボードに貼り付けて,その上にベースマウントをペタリと貼り付け。

f:id:shinkoace:20210706213217j:plain

簡単に剥がせるので,帰ってきたら全て撤去してダッシュボードの上はいつもすっきりというわけです。 

イソブチレン樹脂を素材とするこの耐震マット,塗装面や接地面を傷めず,粘着面が汚れた場合は水洗いして乾かせばば張り直しができるなど重宝していたのですが,出発前にカメラの位置を微調整して取り付けるのが億劫になってきました。

 

直接貼り付けちゃえばいいじゃん

賢明な読者の方ならお気付きでしょう。そんなにしょっちゅう使うのなら直接貼り付けてしまえと。

 

その通りです。

思い立ったらさっそく実行。

 

粘着テープの裏紙を剥がしてやんわりとダッシュボートの上に置きます。

f:id:shinkoace:20210706215436j:plain

画角を微調整したらエイッと押し付けて取付作業は完了。
これは室内側を撮影するパターン。

 

GoProをベースマウントから外して180°向きを変えて取り付けると前方が撮影できます。

f:id:shinkoace:20210706215739j:plain

 

撮影したイメージはこんな感じ。

まず室内側。

f:id:shinkoace:20210706215940j:plain

 

そして前方。

f:id:shinkoace:20210706220014j:plain

 

カメラの向きは簡単に変えられるので,景色の良いところは前向き,移動中のおもろい会話は室内向きで撮影してます。

 

まとめ

自分で楽しむための動画撮影ですが,きちんと編集できたらYouTubeに投稿してみたいですね。

センスがないから無理だべな。