しんこのブログ

興味あることいっぱい

キャンピングカー購入記〈その36〉カトーモーター スーパーロングトレイン買います!

最近YouTubeにしょっちゅうカトーモーターが登場するのでわくわくが止まらないしんこです。

 

1年近く検討の結果,カトーモーターのスーパーロングトレイン購入を決意しました。

 

こちらの続き。 

www.shinkoace.com

 

 

 

カトーモーター スーパーロングトレイン購入を決意

気持ちが固まったらすぐに意思表示

レンタルキャンピングカーMAMBOW/マンボウの旅を終えて,購入するキャンピングカーをカトーモーターのスーパーロングトレインに決めました。

先方には「年内には決定します。」と予め伝えてありますが,決心したのですから回答を年末まで引っ張る理由もありません。

もたもたしていると自分の気持ちがぐらつかないとも限りませんからね。

 

スーパーロングトレイン買います!

決心してから最初の営業日,カトーモーター担当のMさんに電話を入れます。

「決めました。」

「ドギドキ。」

「スーパーロングトレイン買います!」

「え!? あらー!嬉しー!」

MAMBOW/マンボウを選択したとしても連絡をする約束になっていたのと,お台場キャンピングカーフェアの時点ではMAMBOW/マンボウ優勢というお話をしていたので,半ば諦めのお客だったのかもしれません。

 

後ほど契約書と承諾書を送るので,押印や内容確認のサインをして返送してほしいこと,書類の返送と一時金の振り込みで正式契約となることの説明を受け,この日の連絡は終了。

 

後日,ロータスRVセールスのKさんにも電話を入れ,ハイエースに決めたことと,今までいろいろ相談に乗っていただいたことに対するお礼の気持ちを伝えました。

 

契約書&承諾書

届いた契約書と承諾書。

f:id:shinkoace:20190712214814j:plain

 

それぞれ2部ずつあって,返送用とこちらの控え用になります。

 

契約書

キャンパー装備に関するオプションについてはまだ変更の余地はありますが,ベース車両やメーカーオプションについてはトヨタに発注してしまったら変更は不可能なので,しっかりチェックします。

 

承諾書

納車までの流れと仕様確認

一方承諾書には,契約から納車までの流れや,運転席・助手席*1,マットの縫製,電装スイッチ,ボディのラインなどの仕様に関する確認をします。

この辺はまだ相談,変更の余地があるのでそれほど緊張せずに済みますね。

 

またこの時初めて運転席・助手席のシートカバー(ダイネットのソファと同じ生地ね)が標準仕様で付いてくることを知りました。

DXのシート生地は安っぽいジャージなのでしょんぼりしていましたが,圧倒的に見栄えが良くなるので素直に嬉しい。

 

 

納期は標準で6か月程度。

ベース車両の入庫に3ヵ月ちょっと,仕様の決定に1ヵ月,そして納車の約1ヵ月前から製作を開始するというスケジュールのようです。

f:id:shinkoace:20190712210644j:plain

 

ただし,トヨタハイエースの納車に要する期間や,カトーモーターが抱えている受注数でトータルの納期は変わってきます。

 

自分の場合は納期が約10ヵ月。4ヵ月はただただ順番待ちの時間ということになりますね。

 

注意点及び承諾事項

最後に契約に関する注意事項や免責事項などの内容を確認して,了解の「レ」チェックとサインをしたら完了です。

 

契約書&承諾書を発送と同時に,一時金として総支払額の1/3を振り込んで,無事契約成立。

 

 

これにて長く続いた購入記はひとまずおしまい。

 

そしてお話はこちらに繋がっていくのでした。 

www.shinkoace.com

 

そういえば,東京キャンピングカーショー2019 7/20(土) 21(日)がもうすぐですね。キャンピングカーに興味を持ったという方は,ぜひ実物を見て,触れてみることをお勧めします。

財務省の同伴も忘れずに!(👈これ重要)

jrva-event.com

 

 

先月の中旬に,カトーモーターよりハイエースが入庫したとの連絡が入りました。次回の打ち合わせでやっとご対面といきそうです。

 

納車まであと約3ヵ月。

まだシート生地やカーテン,テーブルの形状など細かい点で未決定のところがあります。

仕様の最終決定から納車までの流れも逐一報告しますのでご期待ください。

 

 

*1:標準か対面対座加工などのオプション選択